1. >
  2. 落ち着いて読めない電子書籍

落ち着いて読めない電子書籍

電子書籍で、雑誌を読んだことがある。

しかし、慣れないせいか、読みづらい。

たくさん読めるとか、選び放題で時間つぶしにはなる。しかし、あたしの場合はなんだか、合わなかった。

本を読む感覚が好きだからかもしれない。電子書籍は便利な事が多く、アップにしたり、サクサク飛ばしてみたり、本には出来ない事ができる。

しかし、あたしは落ち着いて読んでる気がしない。

調べものをする感覚だからだろうか。

雑誌ならゆっくり見ることが出来るのに、自分でもまだわからない。

電子書籍は苦手なんです

本を読むことが大好きでよく、図書館などに行って本を借りて読んでいます。特に好きな作家の書籍は、時間を忘れて読んでしまいます。電子書籍だとコンパクトで、手軽に読むことができるので良いとは思うんですが、私は、時間語ったほんのインクや新らしい本のインクの匂いが好きなので、その匂いが感じられない電子書籍は、どうも苦手で、ちゃんと本を読んでいないように感じてしまうんです。本を指でめくる感覚も好きなので電子書籍はそれがないのが物足りないんです。

紙媒体と使い分けして利用する

楽天でキャンペーンの際に主婦向け雑誌を1冊購入しました。

普段主婦向け雑誌は掃除方法やレシピなど、何度も繰り返して読むことが多いので、サッと手に取れる紙媒体の方が良いかなという感想を持ちました。

主人はキンドルを利用してビジネス書を良く読んでいますが、通勤の移動の際にも手軽に読めて気に入っているようです。

これまでは読みたい本を何冊も鞄に入れて持ち歩いていたので、その手間がなくなり喜んでいます。

漫画等の一読すればOKというものも電子書籍で良いように思います。

電子書籍で気に入って繰り返し読みたい本、手元に置きたい本を改めて紙媒体版で購入する、という方法も良いかもしれません。

電子書籍は好き嫌いが分かれる

電子書籍の漫画と雑誌を購入したことがあります。

良かったと思う点は本屋に行かなくていい、外出先で気軽に見れるということです。

上記の良かった点を踏まえても、私は今後電子書籍を買うことはないとおもいます。

私は本屋にフラッと立ち寄り、表紙を見ていいなと思った本を買ったり、本をパラパラとめくる感覚が好きだからです

以前購入した電子書籍は、専用アプリの動作が重く、思ったようにページをめくれなかったり、ページの移動に時間がかかったりすることがありました。

漫画に関しても見開きで二ページ使っているコマなどは半分で切れてしまうため、せっかくの見開きページなのにもったいないなあと思うときがあったので私はこれからも実物の本を買い続けたいです